車をキレイに維持するメリット

車をみてとれなくなった汚れありませんか?
紫外線を浴びることで否応なく劣化していく塗装面(劣化のスピードは人間の約8倍!)
洗車だけでは、塗装の劣化は防げないのです。

カーコーティングをすると、汚れがしみ込まず、汚れが付きにくくなります。
特に雨や雪が降った時の汚れはうんと減ります。その結果、普段のお手入れである
洗車の回数もグッと減り、
たまの洗車も非常に楽になります。
ピュアキーパーなら3~4ヶ月、クリスタルキーパーなら1年ノーWAXノーメンテナンスで,塗装をしっかり守り、本当のキレイさを維持することができます。

車をキレイに保つ

紫外線を浴びることで否応なく劣化していく塗装面(劣化のスピードは人間の約8倍!)はそのほかにも酸性雨、排ガス、虫の死骸や鳥の糞など、ありとあらゆる汚染物質の脅威にさらされています。
洗車だけでは塗装の劣化は防ぎようもありません。
今、問題になってるPM2.5も塗装をダメにするかもしれません。
キーパーコーティングはそれらの影響を最小限に抑えます

数年後得したことに気づく

「5年後の車の塗装の状態を見ると、キーパーコーティングはどれも、
車の塗装をコーティング被膜がキチンと守るので、とても5年経った車の塗装とは
思えない美しさを保っています。5年経った後、車を乗り換えようと査定に出した時、
「キレイで楽をした」だけでなく、実は「得」をしていたことに気が付くはず。
中古車の査定で最も大きな評点は「外装」。
劣化が進行した塗装と良い状態で守られた塗装とでは
評点がかなり変わることになり、査定価格もその評点の差によって、
多くの場合は、5年間に要したカーコーティングの費用以上の価格の差になります

キーパーコーティングは、ある種のカーコーティングに見られるような「5年間、自分でメンテナンスをすれば、
5年間塗装の艶が保てます」とは異なります。カーコーティングは塗装の身代わりになって劣化していくものだから、
ピュアキーパーならば3~4ヶ月、クリスタルキーパーならば1年、ダイヤモンドキーパーならば5年間と寿命は必ずあります。
しかしキーパーコーティングを施すことで、確実に汚れは少なくなり、洗車の回数も減り普段のお手入れが楽になります。
さらに新車を超えるような輝きや、塗装本来の上質な艶を与え、車をキレイな状態に保ちます。
査定でも非常に高い評点を得ることができるのです
つまり「楽になって、キレイで、しかも得をする」。塗装を保護するキーパーコーティングは、「お得な実用品」なのです

コーティングコースは3つ ご予約下さい

最初はお試しでピュアキーパー

3ケ月ごとのドラマティック、ポリマーコーティング
○時間が待てる時間でできる。40分から1時間程度で気軽に受けられる
○約3カ月の繰り返しで塗装がどんどん良くなる
○ポリマー特有のしっとりとしたツヤ
○紫外線などの攻撃から塗装を守って、車の価値が下がるのを防ぐ
○汚れにくくなり洗車の数が減る○水はじきが続く

一番人気の クリスタルキーパー

1年間、ノーメンテナンス、ボディガラスコーティング
○汚れにくくなり洗車の数が減る○水はじきが続く
○ガラス独特の透明感のあるツヤがはっきりわかる
○紫外線などの攻撃から塗装を守って、車の価値が下がるのを防ぐ
○ガラスの宿命(水シミ)が固着しない(特許申請中)

ダイヤモンドキーパー

5年間耐久、ツヤと水弾きのボディガラスコーティング
 ○5年間耐久、半年から1年のメンテナンス
 ○水弾きが続く○汚れにくくなり洗車の回数減る
 ○ツヤが最高レベルで出る
 ○紫外線などの攻撃から塗装を守って、車の価値が下がるのを防ぐ
 ○ガラスの宿命(水シミ)が固着しない(特許申請中)

PAGE TOP